2013年7月21日

土用の丑

 

DSCF4941.JPG

 

一年で一番暑い日に合わせ、市内各所で催しが行われている。

池に足を浸して、暑気払いを行う。

井戸水が、とても冷たく感じる。

 

DSCF5032.JPG

 

子供は元気だ。

ミニプールのよう。

胸のあたりまで濡れていても、全然平気。

 

DSCF5023.JPG

 

手前でロウソクに火を頂いて、消さないように手をかざして歩くので、

余計に冷える。

 

DSCF5021.JPG

 

無病息災。

何よりの願い。。。

自然の理は、中々、そうはさせてはくれないが。。

 

DSCF5048.JPG

 

こうすると、地下水の有難みがよく分かる。

確かに、水道水になって、安全は確保された。

 

DSCF4997v.jpg

 

だた、納涼という点では井戸水には勝てない。

スイカも冷えないし。

 

DSCF4947.JPG

 

京都の文化と水との密接な関係。

今も残る風習が、教えてくれる。

 

DSCF5089.JPG

 

参道を冷えた足で心地よく戻ってきた所で、靴下を茶店に忘れたことに気づく。

あちゃー。。。。(汗)

 

DSCF5152.JPG

慌てて戻った頃には、額に汗がにじんでいた。

なんのこっちゃ。。。(^_^;)

 

DSCF5108.JPG

 

 

コメント

綺麗な水ですね。


今日は詩吟のコンクール
疲れた~~~~~~

こんにちは

暑いですね。
気が付けば蝉の鳴き声で目が覚めるなんてのが普通になりました。

地下水の有り難み
実家の井戸水が、腐りました…
隣家が敷地内にアパートを建て、アスファルトの工事をしたら急に臭くなり、茶色の水が出て草木を枯らしバケツや車が変色しました…
水脈が汚染されてしまったんですね。

無くなって解る有り難みです。
家の子は地下水で水遊びは出来ません。
ちょっと寂しいです。

まこさん、お疲れ様でした。

コンクールも、励みの一つ。
私の京都検定のよう。。

蓮の実さん、こんにちわ。

そうですか・・
それは、残念ですね。

今日、行って来た蚕の社も、水脈が絶たれて、
今はポンプで。。

どこも、同じような悩みです。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


画像の中に見える文字を入力してください。