2011年4月29日

「和モダン」の挑戦

RIMG0852.JPG

本日、河原町六角に新しいホテルが開業する。

最近、市内各所に様々なホテルが出店する中、河原町というアクセスに恵まれた地での開業。

RIMG0789.JPG

とにかく安く泊まって、観光や食事にお金を使いたいという方、

また、一泊5万~10万という高級旅館で京懐石を楽しみながら贅沢をしたいという方。

様々なニーズがある。

こちらは、価格的にはその中間に位置する。

和モダンという洗練された雰囲気。

各所に設計者のこだわりが感じられる。

RIMG0792.JPG

フロントの背面は、枯山水の石と苔をイメージしたという。

入口のガラスは、竹模様。

RIMG0794.JPG

また、客室へは、行燈の暖かい光が導く。

RIMG0835.JPG

ほとんどを禁煙フロアーとした所も、設計者の優しさがうかがえる。

RIMG0841.JPG
 
室内は、シンプルながら、機能的。

 

RIMG0846.JPG
雪見障子になっているが、街中ゆえ景色は少し厳しいものがあるかもしれない。

上の階は、どうだろう???

RIMG0848.JPG

地下は、鉄板焼きの店舗。

やはり、モダンな照明と和のテイスト。

 

RIMG0817.JPG

RIMG0820.JPG

RIMG0822.JPG

 

一番のお気に入りは、一階のイタリアンレストラン。

 

RIMG0801.JPG
チャップリンをモチーフにモダンな感じ。

RIMG0809.JPG

宿泊のみならず、ここでお茶の時間を過ごしてみたい気分。

まぁ、歩いて三分。

一度、訪れて、また感想をアップするとしようかな。

RIMG0799.JPG

 

 

 

コメント

こんにちは
正月休みより長~い連休が始まりましたね~

上洛して、前を通る度に「まだ埋まらないんだぁ~」と思っていましたが、まさか宿泊施設になるとは思いもしなかったデス!

一度、偵察に行かないとですわぁ~

そこって、昔よく飲みに行った所の跡地だ! 

2年前の3月に一度お店にお邪魔しました。
楽しかったので、是非また行きたいとずっと思っていました。
この連休に もしかしたら また伺えるかも・・・とワクワク。

どちらかといえば、安く泊まって派。
でも、お店にも近いし、ちょっと興味あり。

さっき
主人と散歩で通って・・・・
あれ?
ホテルになったんや~


と言いながら通り過ぎました。
写真 ありがとうございます。

何か~感じ良いですね\(^o^)/

SHIMAさん、こんにちわ。

流石に昨日は初日とあって満室でした。

最近、京都に中規模のホテルが増えてきましたね。
老舗の大型ホテルは、外資系に吸収されたりして、
中々戦国時代の様相です。
どこで、違いを出せるかでしょうか。

京都検定初段さん、こんにちわ。

そうですか、昔に。。。
また、当時の話を聞かせて下さいね。(*^。^*)

山下浜子さん!
お久しぶりではありませんか!
お元気でしたか?

そうですね~。。
安く泊まる派だったら、杉〇のセルフが良いかも。。

聞くところによると、布団とか自分で引かねばならないものの
値段が良い感じです。
空いてるかどうかは別として。。

中さんのお勧めです。(*^。^*)

まこさん、こんにちわ。

良く、御主人とお散歩されてますね☆
散歩は、一番!
無理なく体に良いです。

私は、ちょっと無理して走ってますけど。
たとえ、銭湯まででも。。(^_^;)
寺町は、走りやすいなぁ。

先日、そのホテルの横を2度ほど通りまして・・和モダンのホテル・・ちょっと興味が・・裏道りですよね・・東京でしたらラブホテルのよう・・中はモダンですね・・やはり、レストランがいいような・・お味は如何でしょう・・

東京ばなな 母さん、こんにちわ。

そうですね、味の「チェック」また行ってきますね。
近所ですし。。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


画像の中に見える文字を入力してください。