2010年6月28日

昨日も蒸しましたね。。

IMG_9024.JPG

 

夏至から数えて10日目辺りを半夏生という。

丁度、その時期に葉の半分が白くなる半夏生(半化粧)。

その名の通り、半分白い。

良く見ると、垂れ下がった小さな花も咲いている。

IMG_9020.JPG

こちらは、建仁寺の塔頭、両足院。

お茶券を買うと、庭を回って半夏生を間近で見られるのだが、

買わないと座敷から眺めるだけとなる。

 

IMG_8951.JPG
600円+500円は、ちと痛いが、お茶も辻利さんからだし、

特製の饅頭も美味しいので納得できる。

IMG_8970.JPG

ちなみに、月に星の印は千葉氏(千葉県)の紋。

こちらの開山 徳見禅師が、千葉の豪族ゆかりの方との事。

現代でも、かっこいいロゴとして通る。

日本に饅頭をもたらしたのは、徳見禅師に追随してきた林 浄因。

三河の塩瀬家に身を寄せ、子孫も今は築地の近くで和菓子屋とか。

烏丸三条の饅頭町を探さねば。。

IMG_8963.JPG

こちらにお越しの際には、是非この茶室(臨池亭)からの眺めも味わって欲しい。

織部流の先生が、色々と教えて下さるのも嬉しい。

IMG_8972.JPG

しばし、暑さも忘れてのお茶。

いいものです。。

IMG_0702.JPG
11日まで。。

 

 

コメント

綺麗ですね。

いろんな勉強されているんですね。

いつ行けるかな~

木曜日  主人に頼んでみようっと\(^o^)/

こんにちわ

今年も綺麗な葉っぱですね。
暑い中涼しげでいいですね。
そして、両足院。まだ行ったことが無いですが、お饅頭の由来のあるお寺でもあったんですね。
私はやっぱり花より饅頭かも・・・

まこさん、こんにちわ。
まこさんも、京都検定チャレンジされては?(~_~)
頭の体操にもいいですし。
京都在住は、有利ですよ。
土地勘は、ありますからね。
六角堂にへそがあるって、ご存知かな?(~_~;)

蓮の実さん、こんにちわ。
前回、おせき餅を頂き、お陰でほぼ網羅しました。
あとは、清浄歓喜団位かナァ。
固いらしいけど。

1枚目・・見事に美しいですね・・半夏生というのですか・・お隣のお庭に咲いていて、毎朝、2階の物干し場から涼しげな花だと眺めていたのですが・・葉っぱだったとは・・

東京ばなな 母さん、こんにちわ。
母さんの庭には、色んなものがありますね。(~_~;)
私のアップする殆どの花がありそうです。
お花がお好きなようですので、アップし甲斐がありますわ。
まさか、お隣が植物園?
冗談です。(~_~)

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


画像の中に見える文字を入力してください。