2010年6月25日

梅雨の晴れ間

DSCF1151.JPG

日本、ワールドカップ決勝進出やりましたね~!

昨夜は、私も頑張って会場にバスが着いて選手が下りてくるところまで起きてましたが、、、

寝てしまいました。(汗)

 

IMG_0516.JPG

昨日の龍安寺の続き。

今からは、睡蓮が見頃。

IMG_1693.JPG

見たところ、池の周りにもみじも沢山。

 

IMG_1686.JPG

 

IMG_1698.JPG
秋の紅葉もさぞかし見事な事でしょう。

また来てみたいです。

IMG_0596.JPG

龍安寺といい、お寺という所は不思議な位、心地良いですね。

ずっと、居たくなるような。。

IMG_0757.JPG
自然素材で、全てが構成されているからでしょうか。

この塀の横の雨だれを吸収する小石なんかも、中々の風情。

IMG_0506.JPG

現代人は、何が良いかは分っています。

天然素材しか無かった時代の生活が、心地よく感じる。

そうは言っても、全て戻ることが出来ない事も。

IMG_1663.JPG

吾、唯、足るを知る。

これが、出来ればネェ。。。

IMG_0773.JPG

 

コメント

こんにちわ

一枚目。なんだか素敵なポストカードみたい。
色合いも爽やかでなんだかきもちがいいですね。

先日、神社におまいりしたときに
お寺と神社とどちらがいいの?なんて宮司さんに聞いていた方がいました。
宮司さんの返答が

神社はその地域を守るもの。お寺は個人を守るもの。だからどちらがどう。なんてことはないんです。

なんて説明されてました。納得。
とってもわかりやすくて腑に落ちたお答えでした。
お寺に行っても神社にいってもやっぱり落ち着くのは、結局どちらも守るものだからですね。
そしてお寺は、人がよりくつろげるようになっていて、畳や板の間で座ることができるのがちょっぴりポイントアップです。
竜安寺ほんといいですよね。

蓮の実さん、こんにちわ。
何でも、疑問に思ったことは質問するのも大事なことですね。
自分の引き出しが増えますし。
お寺には安らぎを、
神社には心の浄化を感じます。
温かみを感じるのはお寺かなぁ。
色調もあるかも。

どの写真も良いですね。

今建仁寺で半夏生が綺麗らしいです。
昨日 今日と知り合いが行ってきました。

11日までだそうですよ。

まこさん、こんにちわ。
半夏生、情報有難うございます!
先日、写真展にお伺いする前に両足院に行って参りました。
確かに綺麗に咲いてましたね。

600円プラスの500円は、ちょっと出費ですが、
美味しい御抹茶と御饅頭を堪能して、
半夏生を激写出来るのでいいかな。。
是非、お茶券を☆
決して、回し者ではありませんので。。

御姉様の写真には、感動致しました。
やはり、ベースが違いますね。(汗)
私は、基本無しの感じたまま。
主題は、見て頂いた方にお任せですわ。(~_~;)

いえいえ
ケンさんの写真素敵です。
とっても温かく私好きです。

これからもいっぱいいっぱい撮ってくださいね。

まこさん、有難うございます。
頑張りま~す☆

私も写真をほとんど撮らないので偉そうなことは言えませんが・・友人にプロのカメラマンが2人いますが・・技術もさることながら、人柄が1枚に出るのではないかと思います・・私は、マスターの写真を楽しみにしているひとりですが・・マスターの写真には優しさがあって、ホットします・・素人の素朴さも魅力です・・

東京ばなな 母さん、こんにちわ。
いつも、有難うございます。
昨日、お客様に聞きましたが、
プロは写真をお金にしないといけないので、
労力+写真=お金の式は崩せません。
アマは、それが無いから、楽しめるのかもしれません。

ホッと出来る、そんな風景を私自信が欲しているから、
写真に出ているのかも。(~_~;)

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


画像の中に見える文字を入力してください。